インストール

QMTはMicrosoft社のExcelのマクロとして提供されています。バージョンは変更されますが、例えば、QMT9.73.xlamといったアドイン形式の一つのファイルです。ファイルはコンピュータのどこにあっても指定することはできるのですが、例えば、

C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥AddIns

あたりに置くのが適当だと思います。アドインの登録方法については、ネット上にたくさんありますので、「Excel アドイン 追加」などのキーワードで検索して参考にしてください。正しくインストールされると以下のようなリボンメニューがQMTというタブで表示されます。

マクロはリボンメニューかショートカットキーで起動されます。メニューからしか起動できない機能と、ショートカットキーからしか起動できない機能があったり、ショートカットキーのアルファベットと機能に何の関連もなかったりと修正したいところは多々ありますが、今更修正できない状況です。