【課長】主任さん昨日はえらく遅くまで残業してたみたいだけど、この前の案件のレポーティングは無事に終わったんじゃなかったの?

【主任】立て込んでた案件が幾つか片付いたので、ちょっとした書き物をしていたら遅くなってしまいました。

へぇ〜案件が終わったのならさっさと帰ればいいのに…らしくない。

具体的な案件が顕在化する前のインテリジェンスの収集や整理・分析が重要なんです。

また何か変な宗教始めたの?

人聞きの悪いこと言わないでください。情報戦に身を置く最先端の企業人として当たり前の活動をしているまでです。

情報戦って…?……! …で、手嶋先生は具体的にはどんな活動をしろって?

手嶋先生は…って、なんで知っているんですか? 手嶋先生と言ってもココリコ坂の人じゃありませんよ。

そっちは山が頭についてるほうだろ? それにココリコは黄金伝説だよ。

…何を仰ってるのかさっぱり理解できませんが、私が言ってるのは、インテリジェンスの大家、手嶋龍一先生です。

最近、テレビでよく見かけるからね。池上彰氏みたいな使われ方されないことを祈るよ。…で昨日残業までして書いていた、3つの事業部の主要人物に関する相関図は何に使うつもりなの?

グェッ…すでに極秘情報が漏洩している… 課長はその情報を誰から手に入れたんですか? …あぁそんなこと聞いても情報ソースを明かしてくれるわけないですよね…

別に隠す必要はないけどね。

じゃあ、こっそり僕だけに教えてください。命の保証はできませんが。

となりの部署のプリンタに10枚ぐらい出力されてたんだって。

…そうか…昨日ウチの部署のプリンタに出力してもウンともスンとも言わないから変だと思ってたんです…となりの部署のプリンタにハックされてたんですね…油断も隙もあったもんじゃありませんねぇ…

日本語には誤送信と言う便利な言葉があるんだから、それを使ったほうがいいと思うよ。

…この件はくれぐれもご内密に…

内密もなにも、となりの部署の人たち爆笑してたから既に手後れだと思うけど…ところで何でそんな図作ってたの?

ここだけの話ですが…今度、3事業部が協調して新しいシステム事業を立ち上げることになっています。

まぁね。ここだけの話にしてもいいけど、すでにプレス発表してるから、世間的にも知られた話だよね。

ところが、このプロジェクトに参画している私の協力者からの情報によると、全く検討が進んでないらしいんですよ。その原因を人間関係を紐解いて探っていたのです。

人間関係を紐解いてその原因がわかるかどうかは知らないけど、まぁその手のプロジェクトの場合、ありがちな話だけどねぇ。

何年か前にもシステム事業を立ち上げようとして失敗した記憶があるんですけど、どうしてうまくいかないんでしょうね?

別々の組織が協力して何かしようとしても基本的には上手くいかないんじゃないかなぁ…

どうして上手く行かないんですか?

だってそれぞれが別のバリューメジャー持ってるんだから、上手く行く方が不思議だよね。

でも同じ会社にいるんですから、最終的なゴールは同じはずですよね。

そんなことないよ、給与や賞与はそれぞれの部門の成績で決まるんだから…そこの部分をきれいごとで処理するから、みんなが面従腹背的な動きになって失敗するんだよ。

そんなもんなんですかねぇ…

最近みたいに業績と報酬の連動がきつくなると益々そうなりやすくなるんじゃないかな。

でも、世間ではwinーwinの関係とか言うじゃないですか?

だいたいの場合、市場競争力が一番弱いところに全体のパフォーマンスが引っ張られて、強い部門にとっては魅力のないコラボレーションになるから、社内でwinーwinの関係を構築するのは難しいと思うよ。特にコラボがバリューチェーンの上下になるときには、社外からバリューを取り込むよりも社内の他部門から奪ったほうが楽だからね。寧ろ、他社とやるときのほうが契約書に明記するからやりやすいかもしれないよ。

個別で戦っても限界があるから味方同士が力を合わせてって話なのに、お互い毟り合ったら意味がないですよねぇ

結局、今のビジネスは上手くやりながら新しいことを始めようってのが甘いんじゃないかなぁ〜 人間関係というよりプロジェクトマネージメントの問題だよ。

インテリジェンスを駆使してもどうにもならなさそうですねぇ

主任さんの場合、怪しい情報を仕入れて妙なことを考える前に、オープン情報を使って当たり前のロジックを構築することから始めたほうがいいんじゃないかなぁ

Please follow and like us:

Comments are closed.

Post Navigation