【課長】主任さん夕べは大活躍だったみたいだね。

【主任】どの件のことでしょうか?

そんなに活躍することないと思うんだけど…経理の女子との合コンの件だよ。

あ〜その件ですね。定期的に経理部の女子とは合コンをしています。経理部と経営戦略企画室との中の悪さから、『ロミオとジュリエットの会』と呼ばれています。

ネーミングセンスには言及しないけど、『定期的な合コン』って言う時点で個別の付き合いに進展してない事が窺われるね。

おっしゃる通りですよ。ちょくちょく合コンに参加してるって事実が欲しいがためのマンネリ化した合コンです。別名『アリバイ合コン』と呼ばれています。

もの凄く客観的な物事の捉え方だね。

はい、物事に対して過度の期待と好き嫌いを排除する事によって、客観的な捉え方ができることをこの年になってやっと理解しました。

かっこいい物言いだけど…期待しなくても良いの?

何に対してですか?

個別の進展やその先の結婚に対してだよ。

結婚については過度の期待はせず、冷静に対策を打っています。

朝の始業前の駄話として、どんな対策を打っているか聞いてみてもいい?

…そんな聞かれ方をして話す人はいないと思いますが…

じゃあいいや、空調の設定温度が高くて暑苦しいから…さぁコーヒー買ってきて仕事しよっと。

それほどまでに、聞きたいと仰るのであれば、お話ししましょう…

先日、結婚途上にある同期3人を誘いまして…

おぉ〜新たな合コン開発を…?

いえ、私のSWOT分析をするために合宿を決行いたしました。

…さて、とっ!コーヒーでも買ってきて仕事に取りかかろうかな…

後生だから聞かせてくれって懇願しといてそれはないんじゃないでしょうか?

俺、そんな頼み方したっけ?

ニュアンスですよ。

まぁいいや。訊いたのは確かだから、謹んで聞かせていただきますよ。で、SWOT分析の結果はどうなったの?

意外とせっかちですね。

いや、背景も詳しく聞きたいけど、始業時間始まっちゃうからさぁ。

わかりました…それでは発表します。エス〜、『素直な心とスマイルで』…

…さっ、お願いします。

んっ…ダブリュゥゥゥ…

『若気の至りを忘れない』はいっ!

オ〜

『おかげおかげの偈で生きる』

ティ〜

『タマにタマキン弄ります』

如何でしたか?

…僕の知ってるSWOT分析とは随分違うような気がするんだけど…なんかSWOT大喜利って感じがするね。

当たらずとも遠からず、と思ったんですけど。

似ず非なるものって感じだけどねぇ…それでこれをどう使うわけ?

そこなんですよねぇ。これがSWOT分析の問題というか、限界なんじゃないかと思うんですよ。

異常なプロセスを経て正しい結論に辿り着いてる感はあるけど…まぁ、悪い影響はないし、ベースライン作りにはいいし、誰でも参加できるから、会議のオープニングなんかには使えると思うけどね。

代取会のプレゼンなんかに入ってるケースをよく見ますけど…

あれは、ちゃんと科学的なこともやってますって主張するための、『アリバイ的分析手法』だよ。

人がやってるのをみると、アホくさい感じがしますねぇ

まぁね。それを見て『よくやってる』と思う人もいるからね。

ふ〜ん。

主任さんが合宿までして手に入れたSWOT分析にケチをつける気はないんだけど、とりあえず、ティ〜だけは修正したほうがいいんじゃないかな〜

わかりました再検討のための合宿を招集したいと思います。課長にも招待状が届くと思うのでよろしくお願いします。

Please follow and like us:

Comments are closed.

Post Navigation