【主任】....はぁ〜〜

【課長】主任さんどうしたの?ため息なんかついて。

ほかの人の人生に全く興味のない課長さんにしてはレスポンスが早いですね。三回ぐらいため息つかないと気づいてもらえないかと思ったんですけど。

聞かなかったことにしてくれる。主任さんの人生には全く興味ないから...

そう言わずに聞いてくださいよ。実は友達から結婚式の招待状が来たんですよ。

Read More →

【主任】課長は最近気になるタンレトいますか?

【課長】何だよその気になるタレントってのは?

好きな女性タレントとかいないんですか?

最近テレビ見ないからよくわからないよ。

僕なんかテレビ見ててもよくわからないんですよね〜。時代の流れの速さを感じます。

主任さん 人の顔覚えるの苦手だからじゃないの。

逆なんですよ、誰見ても同じように見えるんです。見分けが付くの叶姉妹だけです。

Read More →

【主任】課長!課長!大変ですよ!

【課長】騒々しいな主任さん。ただでもエアコンの効きが悪いんだから、暑苦しい動きはやめてよ。

確かに暑いですよね。何でこの建物エアコンの効きが悪いんでしょうね?故障ですかね?

省エネで設定が28度なんだよ。知らなかった?

電気代けちって社員の生産性が低下したら意味がないじゃないですか!

俺に言うなよ!それより、あんたの口から生産性って言葉が出たのが驚きだよ。ところで何が大変なの?

Read More →

【主任】市況悪いですよね〜。

【課長】窓際のスタッフが感じるんだから、最前線の営業社員なんかはビンビン感じてるだろうね。

あの〜窓際のスタッフってのは、もしかして私のことでしょうか?

あっ! ごめんごめん、不意をつかれたから心に浮かんだことそのまま口に出しちゃった。

ってことは、私のことをいつもそんな風に思ってたってことですか?

大丈夫、大丈夫、主任さんのことを心に浮かべることなんかめったにないから。

Read More →

【主任】しかし、強いですよね。ヒョードルは。個人的にはノゲイラが好きなんですけど、どっちが強いかといわれればヒョードルかな。課長は誰のファンですか?

【課長】相変わらずの唐突な接続詞だけど、今回は内容もさっぱりわからないよ。

いやだな〜格闘技じゃないですか。

興味いないな〜。昔、相撲はよく見てたけどね。

相撲ですか?まぁ一応格闘技ですけど...

Read More →

【主任】大変です!課長!

【課長】どうしたの主任さん。朝から騒々しい。

私の同期の吉田君が...若いのに...

えっ! 亡くなったの?...そんな訃報連絡あったっけ?

そうじゃありません! 課長になってしまったのです。

Read More →

【主任】おはようございます。

【課長】おはようさん。主任さん久しぶりだね。

2週間も出張に行かせといて、久しぶりはないでしょ。

仕方ないじゃん。あんたの案件なんだから。俺が現地に行った所で役には立たないんだし。

Read More →

【主任】いや〜 しかし 何ですね〜。

【課長】何だよ?

あれ? 何だっけ?

あのさ〜 自分の脳みそぐらい管理したほうがいいよ。脳みそ野放しのおじさんが職場にいるのは怖いから。

失礼ですね。でも、最近特に物忘れが激しいんですよね。どうしよう、あの博士みたいになったら。

Read More →

【主任】.....ぶつぶつぶつぶつ

【課長】主任さん、何ぶつぶつ言ってんの。本当に声に出してぶつぶつって言う人も珍しいね。

課長! 胸の中で泣いていいですか?

だめです。

なんで?

気持ち悪いから。

Read More →