考える技術・書く技術:バーバラ・ミント 考える技術・書く技術:バーバラ・ミント

【主任】この本は2冊買いました。

【課長】へぇ〜またどうして?

買ったのを忘れて、また買ったんです。

要は読んでなかったわけね。

まぁ そういうことになりますかな。

そういうことになるだろっ!

でっ この本どう思われます?

いろんなロジック本あるけど、この本だけ読んどけばいいと思うよ。まぁ改めて言うほどでもない、知っている人は知ってる有名な本なんだけどね。

考える技術の部分がいいんですか? 書く技術の部分がいいんですか?

結局、アイデアを捻りだす部分は自分次第だけど、アイデアを生み出すための条件付けや整理の仕方ってのは、人に理解させるか、自分に理解させるか の違いだけだから、結局本質的には同じ技術だと思うよ。

へぇ〜 そんないい本なんですか〜? じゃあ 読んでみよっかな〜

えっ 2冊買ったのに読んでなかったの?

多忙な僕としては読むべき本は厳選したいと思ってるんですよね〜。

じゃあ買うなよ。

取りあえず、読んでもいいかもしれない本としてノミネートされたんですよ。

2回もノミネートされたわけね。

Comments are closed.

Post Navigation