圏論の道案内 ~矢印でえがく数学の世界~ 数学への招待

【主任】課長さん、課長さん・・・

【課長】・・・ん、何?

ものすごく苦しそうな顔して本を読んでましたが、どうしたんですか?

本の内容が全くわからないんだよ

・・・そんなのよくあることじゃないですか〜

何か、うれしそうだね

全然そんなことないですけど・・・なんの本読んでるんですか?

「ケンロン」に関する本だよ

・・・犬の話ですか?

んなわけないだろっ

本の内容が理解できてないのに、どうして犬の話ではないと断言できるのですか?

・・・そのぐらいはわかるよ

秘密のケンミンShowみたいな感じですか?

うるさいな〜、なんでうざ絡みしてくんだよ

いや〜、何が原因であれ、課長さんが苦しんでる姿は心を打ちますねぇ。それより、なんでそんな身の丈にあわない本を読んでるんですか?

なんか表現に悪意があるね・・・ビジネスシミュレーション用のDSLをPythonで作ってたら、知り合いにHaskellを使ったほうがいいって言われて勉強し始めたんだけど、関数型の言語に馴染がなくて全く理解できないから、参考の資料をいろいろ辿っていったらいつのまにか圏論の本を読んでいたんだよね〜

何をおっしゃってるのか一片たりともわかりませんが・・・樹海に入っていく課長の後ろ姿が見えます

Comments are closed.

Post Navigation