恋する統計学[推測統計入門]:金城俊哉

【課長】あれ、主任さんが昼休み本を読んでるなんて珍しいね

【主任】先週、ジュンク堂で購入しました

どんな本を買ったの?

先々週、品質部の部長に、統計が全くわかってないと小馬鹿にされたので、腹立ち紛れにリサーチしたところ、どうやら統計学が最強の学問だと言う話なので、先週、統計学の本をジュンク堂で購入してまいりました

統計学は最強の・・・って本は7、8年前に流行ったんじゃなかったっけ?

すでに統計学は最強ではないと?

まぁ、すごく仕事に役に立つことは昔から変わりはないけどねぇ

え? 私生活には役に立たないんですか?

ん? 役に立たない事はないとは思うけど・・・日々の生活の中で統計を意識している人は少数派だと思うけど

わかっています、ですので、西内さんって人の「統計学が最強の学問である」って本は回避して、専門書を買ってまいりました。

専門書って・・・何の?

目下の私の最重要テーマは恋愛ですので、「恋する統計学」と言う本を購入しました

・・・

ところが一向に恋愛の話が出てこないのです

・・・主任さんが読んでる本のカバーに「統計学に恋をする」って書いてあるけど・・・そう言う事じゃないのかな

えっ! 「統計学で恋をする」んじゃないんですか? ・・・そうですかぁ、がっかりです。日本語って難しいですねぇ

日本語の問題じゃないとは思うけど・・・大丈夫だよ統計学は最強の学問なんだから、主任さんの恋愛にもきっと役に立つと思うよ

例えば・・・?

例えば・・・幾何分布を使えば、主任さんがナンパを成功させるまでに失敗する回数の分布がわかるよ!

失敗する回数の分布を知って、私のアクションはどのように変わるのでしょうか?

・・・汗をかく前に、諦めるってことかなぁ

・・・釈然とはしませんが、とりあえず、検討してみます

ナンパをn回成功させたい時の失敗回数の分布を知りたい時は、幾何分布じゃなくて負の二項分布だから気をつけてね

どうでも、いいわっ!

Comments are closed.

Post Navigation